でも最後いい話にしてまとめようってところがちょっとイラっとするよね

画像

日曜にガルガンティア見た後、そのままの脚で 劇場版gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ) っていう映画はどうかな…? を見に行ってきました

ちなみに千葉では
ガルガン→京成ローザ
gdgd→蘇我T-Joy
スト魔女→幕張シネプレ
と全部バラバラだった

あとこれもパンフは作ってないようだったので、入場者特典のアレっぽいシールのみで
これ貰った段階ではまさかここが一番面白いネタだったとは思いもよらず…


うむw、そういうネタだとはわかってはいたが劇場で拘束されて座って1時間ちょイ見るには辛いものだったww
やはりgdgdは家で深夜に適等に酒飲んでPCやりながらついでにだらだら見るに限る

まず最初のなりヒロが壊滅的につまらなくて、10分くらいの内容だったのにその段階でほぼ寝た
gdgdパートは最初のいつもの3人のネタと鳴き声の所のみ面白かった
良く知らない芸人と新キャラパートはホントに見てて辛くて、なんとか逃げ出したい気分に
いくらでもクッソつまらん作品見てきたけど、ここまで辛かったのは久しぶりだ

いやさ、大画面で見るショボイCGやしょーも無いネタはいいのよ
gdgdだし
あの3人で妙に壮大なストーリー入って適等に〆てくれたらまだ何とかなったんだけどさ
大人の事情なんかがあるのもわかるけど、作り手が今現在見せたい、売りたいものと私が見たかった、期待していたものがまるっきり食い違っちゃっていたカンジかなぁ

なりヒロってこれからTV放送あるらしいけど、すんません初見の印象最悪です
田村少年とまれいちゃんのgdgdアドリブあることに期待しておくか…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック