Gのレコンギスタ~♪

画像

土曜日に大洗から帰ってきてすぐに、その日から公開の ガンダムGのレコンギスタ 特別先行上映会 に行ってきた!

近所では船橋ららぽしかやっていないんでそちらにGO!

いやぁ~~~~~~~~、富野だった!!!!!!
キャラから台詞から演出からカットからその他もろもろ完っ璧なまでに富野だったww
あまりのトミーノ度に、もう2話始まった位からなんかもう嬉しくなってきちゃってさぁ、よくわからないけど終始ニヤニヤしっぱなし

ついでにやっぱり本編も全然分からんwww
しんか知らんが面白い
めっちゃ惹かれる
そんですっごい次が気になる

近年の分かりやすく解説してくれたり分かりやすいお約束の展開やキャラ等一切無視してどんどん進む展開
そんな事やられたら普通はつまんなくて冷めちゃうけど、演出がいいのか知らんがぐいぐい引き込まれていくんだよね

そしてキャラがいい!
設定発表の段階では、正直「またこの人かぁ」って感じだったのだけど、キャラ一人ひとりがモブまで勝手に生きてそれぞれにドラマが人生があるように行動してる感じ
近年主要キャラは良く書けているけど、脇キャラが一気に適当な扱いな物語が多くて辟易していたので、これだー!こういうの観たかったのよ!!と感じたよ

そしてまたメガがいい!
Gセルフも設定発表では意外と個性無いな…って印象だったのだけど、慣れていくとこれがまた個性と現代の「ガンダム」として求められてるヒーロー性の中間にいる感じで、動くところを見ると実にいいね!
なにより顔がいい
近年の目が細い角ばったガンダム顔設定はカッコいいんだけど、皆同じようになってきちゃったし愛嬌がない
Gセルフはすごい少年顔なんだよね
これが演出で表情があるように見えるわけで、今後お話がどうなっていくかは知らないけど、この顔は「ガンダム」そのものにキャラクター性を持たせることができるとてもいいガンダム顔だと思う

あとやはりグリモアが良かった!
予想以上に強力なMSなのね
ギャブレー君みたいな美形エースとかそれの乗ってるのとか、もうたまらん
めっちゃ立体物欲しくなる


なんつーか∀1話観た時も感じたのだけど、すっごい土曜夕方5:30感(関東限定)なんだよね~~
エルガイムとかダンバインとか代表に、星の数ほど製作されたあの時代のロボアニメは、1話観ればなんかまた違う世界の新しいロボットアニメが始まったぞ!っていうワクワク感があったものなんだよね

そんなかんじの今回のGレコ3話まで上映
1話毎に起承転結があって分けわからんことばっかり言ってるキャラでわけわからん展開と世界観だけど、なんか惹かれる
次回が気になる
あぁ~~お禿のロボTVアニメ始まったな!って感覚

10月からの本放送がめっちゃ楽しみだ
曲だけかかって忘れられなくなった主題歌に絵がつくのも楽しみだ
プラモも期待してますぜーー!!

この記事へのコメント

野山あを
2014年08月26日 23:12
レコンギスタって意味すら謎の造語とか、さすが富野。タイトルからもうわけ分からんし。
KAZZ
2014年08月27日 01:36
もともと「レコンキスタ」だったところを、受けがいいからってだけで濁点入れてギスタにしただけでも充分ですお禿
観ていけばタイトルの意味がわかってくる、って事だそうだけど、その辺も劇的にやらずにさらっと流されちゃったりするんだろうな~
とか油断してたらめっちゃ重要だったりするかも知れんw
タイトルだけで恐ろしく楽しませてもらってるこの環境
そして充分訓練されたクソ禿信者達
我々は既に蜘蛛の巣に捕らわれているッ!!

この記事へのトラックバック